プロのぼっちカハペ

世紀末列伝

ビートルズ 入門アルバム5選 

 

こんにちはカハペ(@)です。 

 

何か記事のネタはないかと悩んでいた時、偶然ビートルズを聴いていたので、ビートルズで何か書いてみようと思います。

 

今回はビートルズ入門アルバムランキングを作って見ました。

ビートルズと聞くと何かとっつきにくいイメージがあるかもしれません。

 

アルバムが多く何から聴けばいいかわからないという方を見かけます(他のミュージシャンに比べたらそこまで多くはないです)

 

これを見れば何から聴けばいいかがわかります。

 

ランキングの基準は、メロディーの良さや、各曲の知名度で選びました。やはりメロディーがいいと取っつきやすかったり、曲を知っていると印象に残りやすいと思いこの基準で選びました。一つ注意してほしいのはこのランキングはすべて私の主観です。

 

では早速見ていきましょう。

 

 

Help!  

まずはHelp!。邦題は四人はアイドルです。初期のビートルズはアイドルグループでした。 

このアルバムはキラーチューン的な曲が多くあり、各曲のメロディーが非常にいいと感じたので一位にしました。

 

Yesterday(イエスタデイ)、Help!(ヘルプ)、Ticket To Ride(涙の乗車券)‥‥etc

 

それぞれ一度は聴いたことがあると思います。

 

You've Got To Hide Your Love Away(悲しみをぶっ飛ばせ)は、ジョンレノンがボブディランに影響を受けて書いた曲です。しかしこの頃はまだアイドルだったんですね。

 

個人的に一番好きな曲はI've Just Seen A Face(夢の人)です。メロディーが最強すぎる。

 

Rubber Soul 

二位のRubber Soul(ラバーソウル)もHelp!と同じような理由で選びました。

 

ヘルプに比べ少し各曲の知名度が低いなと感じたので二位になりました。

 

ノルウェーの森やミッシェルが有名です。

同時期に発売されたシングルにはDay Tripper(デイトリッパー)、 We Can Work It Out(恋を抱きしめよう)が収録されています。

 

Day Tripperのギターパートは聴いたことがある人は多いと思います。

We Can Work It Outは絶対聴いた方がいいですよ!

 

この頃から少しサイケ色の強い曲を書くようになり、アイドルではなくアーティストとしての自我が芽生え始めます。

 

Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band 

三位はSgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band(サージェント・ペッパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)

 

ビートルズのアルバムの中で最も名盤と呼び声が高いアルバムだと思います。非常に完成度の高いアルバムです。

 

また世界で初めてのコンセプトアルバムとしても知られています。

 

多くの曲は、非常にサイケデリックな雰囲気や歌詞ですが、その中にもメロディーセンスが光ります。

 

The Beatles(ホワイトアルバム)  

四位は通称ホワイトアルバムと呼ばれているThe Beatles

 

後期のアルバムです。

 

この頃のビートルズはメンバーの仲があまり良くなかったらしいです。なのでアルバムとして多少まとまりに欠けます。しかし曲は非常にクオリティが高いです。 

 

2枚組で30曲も入っているボリュームです。

Ob-La-Di Ob-La-Da(オブラディオブラダ)やHelter Skelter(ヘルタースケルター)などが有名ですね。

 

Magical Mystery Tour 

五位はマジカルミステリーツアー。

 

元々はテレビ映画用に作られたサウンドトラックです。このアルバムもサイケデリック調が強いんですが、メロディーは一番キャッチャーなアルバムだと感じます。

 

1967年に発売されています。サイケデリックロックの全盛期ですね。

 

有名な曲にHello Goodbye(ハロー・グッバイ)、Strawberry Fields Forever(ストロベリー・フィールズ・フォーエバー)、All You Need Is Love(愛こそはすべて)などがあります。これらの曲は耳にしたことがある方も多いと思います。

番外編 

ビートルズのオリジナルアルバムは計13枚あります。そして、ビートルズの音楽は、大きく分けて初期、中期、後期とあります。

 

そのため、初めてビートルズを聴くという方はベスト盤を聴いて気に入った年代のアルバムを漁っていく、という方法もあります。

 

ビートルズのベスト版と言えば、「ザ・ビートルズ1962-1966」(赤盤)、「ザ・ビートルズ1967-1970」(青盤)です。きっとお気に入りの年代があると思います。

 

 

もしくは一気にすべてのアルバムをそろえたい方はBoxセットを買っても損はないと思います。

Amazon Music Unlimitedで聴く 

ビートルズの曲は全てAmazonの提供するMusic Unlimitedで聴くことができます。

今なら30日間の無料体験ができるのでこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ 

いかがでしたか。

 

それぞれの年代を見てみると初期のアルバムが入ってないですね(汗) 私が最も好きなビートルズのアルバムはPlease Please MeとBeatles for Sale なんですが、古くさい曲が多いので入門には合ってないと思い、外しました。

 

ビートルズは全てのアルバムが名盤です。もし興味を持った方がいたら他のアルバムも聴いてみてみてください!

 

カハペ(@)でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

読者登録よろしくお願いします!

 あわせて読みたい 

kahape.hatenablog.com

kahape.hatenablog.com

kahape.hatenablog.com