プロのぼっちカハペ

世紀末列伝

スティーヴン・ホーキング博士 おすすめの本

f:id:kahape:20180314203955j:plain

 

こんにちはカハペ(@)です。

 

先日3月14日イギリスの理論物理学スティーヴン・ホーキング博士が亡くなりました。RIP Stephen Hawking…

 

彼の主張は非常に面白いです。特に宇宙や宗教に関することは。

今回は更に彼の考え方を知れる書籍、記事を紹介していきます。

 

ホーキング、ブラックホールを語る

 

「そんなに黒くない」「毛がない」と言われるブラックホールとはいったい何物? 宇宙で最も謎めいた天体をめぐるパラドックスのエッセンスを ホーキング博士が一般向け30分のレクチャーに圧縮した、 垂涎のBBCリース講義を完全書籍化。 理解を助ける楽しいイラスト満載で贈る、 必ず読み通せる科学解説。

From:http://amzn.to/2tNDuTa

 

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで

この宇宙はどうやって生まれ、どんな構造をもっているのか。この人類の根源的な問いに正面から挑んだのが「アインシュタインの再来」ホーキングである。難病と闘い、不自由な生活を送りながら遙かな時空へと思念をはせる、現代神話の語り部としての「車椅子の天才」。限りない宇宙の神秘と、それさえ解き明かす人間理性の営為に全世界の読者が驚嘆した本書は、今や宇宙について語る人間すべてにとって必読の一冊である。  

From:http://amzn.to/2IpAoIh

  

ホーキング、未来を語る 

 

   全世界で1000万部、日本で110万部。科学の本としては空前のベストセラーになった『ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで』で、世界的な宇宙論、いや、ホーキングブームを巻き起こした著者の続編がついに登場した。

   現代物理学の基礎を築いたアインシュタインの偉業を紹介する第1章「相対論小史」と、相対論と量子論の融合を目指した第2章「時間の形」をベースに、最新の宇宙論がもたらす宇宙像やタイムマシン、人類の未来など、読みごたえのあるテーマが続く。アリストテレスプトレマイオスの時代から、経時的に宇宙論をたどる前著とは対照的に、章ごとにテーマを設定。カラーイラストをほぼ見開きごとに使い、よりわかりやすく宇宙論や著者のメッセージを伝えるように工夫されている。

   本書の真骨頂は、やはり宇宙論だ。前著の英語初版が刊行されたのは1988年。以後、実は宇宙論は新たな局面にさしかかっている。これまでの理論では説明のつかない「真空のエネルギー」といった課題や、超新星の観測による宇宙の加速膨張の発見、気球による宇宙背景放射の観測結果などにより、従来の定説が揺らいでいるのだ。こうした状況下、「無境界仮説」や「虚時間」を提案する著者は、新しい宇宙像を示している。「われわれは“クルミの殻”に閉じ込められていてもなお、自分自身を限りなく広がった宇宙の王者だと考えるのです」という「クルミの殻の中の宇宙」像こそ、本書の原題であり、一番のメッセージにほかならない。有力な5つの超ひも理論を統一し得る夢の「M理論」も注目だ。

   著者の本は、相変わらず難解といえば難解である。だが、ちゃめっ気たっぷりのイラストや写真が多数あり、「現代の生きる伝説」といわれる天才は意外にもユーモアたっぷりだった。宇宙論のほかに、「私たちが自滅することがないとすると、まず100年以内に太陽系内の惑星へと生存圏を広げる」、「いずれヒトの遺伝子工学は始まるだろう」といった大胆な予測もある。前著は途中で挫折した人も、本書なら楽しく読み通せるかもしれない。

From:http://amzn.to/2Gvm40x

 

 

ホーキング、宇宙と人間を語る 

 世界的ベストセラー『ホーキング、宇宙を語る』『ホーキング、未来を語る』に続く、 物理学者、スティーヴン・ホーキング博士による9年ぶりの最新理論! 3000年以上にもわたり人類が探求してきた宇宙と人類の起源、歴史、 そしてその存在の意味するところを最新のアプローチにより提示する。 宇宙はいつ、どのように始まったのでしょうか? なぜ、この世界が存在するのでしょうか? なぜ、私たちは存在するのでしょう? 本書でホーキング博士は、こうした宇宙、そして生命の根源的な謎に対して、 「宇宙はカオスから生まれるのではなく、神によって創造されたに違いない」 というニュートンの学説に異論を唱え、 「重力の法則があるため、宇宙は無から自らを創造でき、これからもそうするだろう。 このような自発的な創造が、無ではない有、すなわち、宇宙と人間が存在することになった理由だ」と説きます。 そして、物理学がすべての理論、自然のすべての法則を完全に説明できる一つの枠組みを構成する時に至っているとし、 アインシュタイン以来、すべての物理学者が追求してきたそのテーマに対し、現在私たちが到達しうる最新の理論を導き出します。 ホーキング博士は自ら、 「宇宙を記述するただ一つの理論に私たちが到達したことは、奇跡的である」と言っています。

From:http://amzn.to/2tIsYNa

 

おすすめ記事

 

これは非常に面白いです。すぐ読めます。 

news.nicovideo.jp

 

こちはTEDのビデオになります。

日本語訳も付いています。

www.ted.com

 

まとめ

 

いかがでしたか。

宇宙の謎を考えていると夜も寝れなくなります。

少しばかりの知恵を僕たちに与えてくれたホーキング博士に感謝です。 

 

カハペ(@)でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録よろしくお願いします!

あわせて読みたい

kahape.hatenablog.com

kahape.hatenablog.com

kahape.hatenablog.com