プロのぼっちカハペ

世紀末列伝

リバウンドしない簡単な長期間ダイエット サプリに頼らない!

f:id:kahape:20180228020945p:plain

こんにちはカハペ(@)です。

 

遂に新しいセメスターが始まった… 

これからの勉強の苦労を考えると憂鬱な気分になります。

いやでも授業があれば早く起きないといけないから、自堕落な生活が直っていいか。

 

そんなことはどうでもいい話ですが、今回は、リバウンドしにくいダイエットの取り組み方を紹介したいと思います。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

 

リバウンドする理由

 

ダイエットに成功したはいいが、すぐにリバウンドしてしまう、なんてことはよくあります。

 

リバウンドの理由は主に摂取カロリーがダイエット期間のそれを上回る。もしくは、消費カロリーがダイエット期間のそれを下回ることです。

 

そして、短い期間でのダイエットがこれらをもたらすきっかけになります。

 

ダイエット成功者は摂取カロリーと消費カロリーをコントロールして体重、体脂肪を落とします。

 

以前に紹介しましたが、体重や体脂肪は、消費カロリーが摂取カロリー上回れば、必ず落ちます。

 

kahape.hatenablog.com

 

 

しかし、正直、消費カロリー>摂取カロリーのルールを生活に取り入れるのはしんどいです。一か月間、毎日激しい運動をして、食事はある程度カロリーを抑える。一か月間気合でこれができ、ダイエットに成功したとしても、それを一生続けることは難しいです。

 

つらいダイエットの後はおいしいもの食べたくなりますよね?運動を休みたくなりますよね?

そのため、ダイエット期間が終わってしまったら、以前の食生活に戻って自堕落な生活を送ってしまいがちです。その結果、摂取カロリーが消費カロリーを上回りどんどん脂肪がついてくる。

 

このことから、短い期間でのダイエットはおすすめしません。

 

長期的なダイエット

 

リバウンド対策として長期間の緩やかなダイエットがおすすめです。

 

長期間ダイエットといっても長期間きつい運動や食事制限を続けることではありません。

 

長期間ダイエットとは長い期間、少しでいいので消費カロリーが摂取カロリーを上回ることを維持して少しずつ体重を落としていくという事です。なので全然きつくないです。

 

ダイエットの期間は半年から一年ほどが良いと思います。

 

長期間ダイエットの一番のメリットは、ダイエット自体が習慣化されて自身の生活に取り入れられていることです。

 

一年という長いスパンで、運動と質素な食事を生活に取り入れ、少しでいいので消費カロリーが摂取カロリーを上回るようにします。

 

初めのうち、結果は目に見えないかもしれませんが、一年後には必ず、体重は落ちています。そして消費カロリー>摂取カロリーの法則が習慣化されていることで、短期間ダイエットのようにダイエット終了時から太りだすという事も防げます。

 

少し消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいだけなので、短期間のダイエットのようにしんどくないです。

 

いきなり激しい運動をして消費カロリーを上げたり、極端に炭水化物の摂取を控えて摂取カロリーを下げることは体に良くありません。

 

そのため僕は長期間ダイエットをお勧めします。

 

成功させるコツ

 

たまにはおいしいものを食べましょう。

質素な食事もおいしくなくはないですが、やはりあきがきます。チートデイなどと呼ばれますが、一週間に一日だけ好きなものを食べれる日など作っておくと、質素な食生活も続けられるかもしれません。

 

そしてモチベーションに頼るのはやめましょう。

よく、痩せて彼女や彼にモテたいからダイエットする、という方がいます。

例えば、もしその彼女や彼が他の人と付き合い始めたり、何処かに引っ越してしまったりした時に目標を見失いやすいからです。できるだけ、自然にダイエットを習慣化しましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

もし過去にリバウンドの経験がある方や、これからダイエットに取り組もうとう方は是非、長期間ダイエットを試してみてください。

 

カハペ(@)でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読者登録よろしくお願いします!

 

あわせて読みたい 

 

kahape.hatenablog.com

kahape.hatenablog.com

kahape.hatenablog.com